あの人の決めゼリフは?~商談の成功率が変わる簡単な変化~

2016.10.25

 

漫画やアニメの主人公には決め台詞がありますね。

 

「海賊王に俺はなる!」

「おすっ!オラ悟空!」

「アムロいきまーす」

などなど。

 

世代の違いで思い浮かぶものはまちまちだと思いますが(笑)

 

 

唐突な質問です。

「皆さんに決めゼリフ」

はありますか?

 

「??? そんなものあるわけないだろ」

という声が聞こえてきそうです。

 

 

ここで言う決め台詞はヒーローたちのようなものではありません。

 

商談の始まりや終わりにどんなことを話すかということです。

 

商談の始まりでは、

「聞く側にとってなぜこの話が重要か」

ということを想像させなければなりません。

 

 

商談の終わりでは

「次につながる」

ことを示唆しなければなりません。

 

商談のスタートと終わりはなんとなく済ませてはいませんか?

ここは本当に重要なポイントです。

 

 

「どんな言葉で始めて、どんな言葉で終えるか」

少し考えて商談に臨むだけで結果が大きく変わります。

当たり前のことをしていたら、相手も当たり前の反応しかありません。

 

 

このあたりの心理効果については、また別の機会で触れてみたいと思います。

 

 

私の決め台詞は

「この世界に1つでも多くの笑顔を創り出す。」

でしょうか。

 

 

商談ではあまり使いませんが(笑)

 

レゾンデートル株式会社 ~行動創造理論~

齋藤

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー