どちらがお得?1,000円と10,000円

2016.10.09

おはようございます。

レゾンデートル齋藤です。

 

3連休の中日ですね。

すっきりとした秋晴れとは行かないのが残念ですね。

 

さて、連休中ということもあるので、今朝は軽い話題で行きたいと思います。

 

 

①どっちがお得?

②視点を変えると正解がわかる

③仮の話だからあげません

 

 

 

質問からはじめましょうか。

「どちらを選びますか?」

 

仮に私がお金をあげるとしましょう。

以下の2つのパターンから選んでみてください。

 

A 明日、私のところに来てくれたら、1,000円あげます

 B 1年後、私のところに来てくれたら、10,000円あげます

 

どちらを選びますか??

 

 

先日、同じ話をセミナー休憩中の雑談でしてみたら、いろんな意見が出ました。

 

「A!今すぐもらえる方がいいから」

「B!金額が大きい方がいい」

「Aかな。1年後、齋藤さんが覚えているかわからないw」

などなど

 

 

この解答に正解と言うものはないのですが、強いていえばどちらがお得かということくらいでしょうか?

では、どっちがお得でしょうか??

 

 

B 1年後の10,000円ですね。

金融商品に置き換えればわかると思います。

1年で10倍に増える金融商品は普通では考えられないですね。

 

 

ただ人の行動と思考に当てはめると、それは決して正解ではないということですね。

お得だからといって、人はすべてそちらを選択するとは限らないわけです。

 

相手の状況や心理状態によって変わるということですね。

実際にAとBでは半々くらいの割合でした。

 

 

私自身、雑談から気づきを得たことでもあります。

雑談ですし、どっちがお得かということを話ををするつもりでしたが、また違う気付きを得ることが出来ました。

 

 

最後になりますが、この話しは「仮の話」です。

明日、私のとこに来ていただいても1,000円は渡さないですし、1年後来ていただいても10,000円は渡せません(笑)

よろしくお願い申し上げます。

 

 レゾンデートル株式会社 ~行動創造理論~

齋藤

 

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー