テレビの違いに気づきますか?

2017.01.03

 

年末年始で帰省や旅行に出かけている方も多いと思います。

その出先でTVを見たときに気づくことはありますか?

 

 

ニュースの内容が違う

番組編成が違う

チャンネルが違う

 

いろいろあると思いませんか?

 

 

その違いに触れる中で、楽しみしていることがあります。

なんだと思いますか?

 

 

それは

「コマーシャルの違い」

です。

 

地域によってCMも違いますね。

地域ならではのコマーシャルが数多く流れています。

 

 

「動画を用いた情報発信とコミュニケーションの作り方」

これらは、地方のCMのほうが工夫をされているケースが多くみられますね。

限られた予算で、いかにキャッチを取るかということの工夫です。

 

動画コンテンツ作りの参考になる点も多かったりしますね。

 

 

 

それとはまた違う観点でも、楽しみにしていることがあります。

 

それは

「どんな業種のCMが多く流されているか?」

ということです。

 

 

 

 

私が見た中で最も多く流れていたコマーシャルは・・・

 

 

 

「自動車のCM」

でした。

 

 

びっくりするくらい多く流れていました。

特に「軽自動車」というアンテナを立てていたわけではありません。

それでも脳に記憶されているということは、相当の接触があったのだと思います。

 

 

普段車を利用する人が多い

車で帰省する人が多い

そういう地域なのでしょうね。

 

 

今日もお休みの方は多いと思います。

TVを見る機会があったら、そんな視点で見てみるのも、新たな発見があるかもしれないですね。

 

仕事を再開するための、頭のリハビリになるかもしれませんよ(笑)

 

 

レゾンデートル株式会社 ~行動創造理論~

齋藤

 

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー