行動創造理論は
全てのビジネスパーソンの
行動を変える

詳しくはこちら

企業研修 人材育成 セミナープログラム

代表取締役
齋藤 英人

レゾンデートル株式会社の存在理由は「行動を創造し続けること」です。「行動」だけが世界に存在します。行動を変えることがビジネスの未来を変えること。ここから「行動創造理論」を導き出しました。ビジネスパーソンの行動を変えて未来を創り出す。そしてこの世界に1つでも多くの笑顔を創り出していきます。

  • 5000

    People

    これまで5,000人を超える売上拡大に貢献

  • 100

    Yearly

    年間100回以上の企業向けビジネストレーニングや講演などを実施

  • 100

    Percent

    採用企業から100%のリピート率を誇るコンサルティング、企業ビジネストレーニング

BUSINESS COLUMN
最新記事

2019.12.14

【第33回ショッピングの科学】手に触れさせないしわ寄せ

  シリーズショッピングの科学をお送りいたします。   第33回のテーマは 「手に触れさせないしわ寄せ」 をお送りいたします。   <index> ①お客さんの困った行動で「商品価値がゼロ」 ②触られるのを前提で創ったおもちゃ ③衣料品の隠れた法則   ■お客さんの困った行動で「商品価値がゼロ」   お客様が店頭で商品の欲しい情報に触れられないと 「困った行動」 を取ることはしょっちゅうあります。   たとえば 「ヘッドフォン売り場」 で見てみましょう。   箱入りのヘッドフォンが山積みになっています。 それを見つけたお客様は気になります。   しかし見本が見当たりません。   ヘッドフォンの外箱に鮮明な写真が印刷されている。 そこに特徴や使用が読みやすく記されている。   このような外箱であれば、見本は必要ないかもしれません。   しかし 「中身を想像しなければならないパッケージ」 の場合どうした...