行動創造理論は
全てのビジネスパーソンの
行動を変える

詳しくはこちら

企業研修 人材育成 セミナープログラム

代表取締役
齋藤 英人

レゾンデートル株式会社の存在理由は「行動を創造し続けること」です。「行動」だけが世界に存在します。行動を変えることがビジネスの未来を変えること。ここから「行動創造理論」を導き出しました。ビジネスパーソンの行動を変えて未来を創り出す。そしてこの世界に1つでも多くの笑顔を創り出していきます。

  • 5000

    People

    これまで5,000人を超える売上拡大に貢献

  • 100

    Yearly

    年間100回以上の企業向けビジネストレーニングや講演などを実施

  • 100

    Percent

    採用企業から100%のリピート率を誇るコンサルティング、企業ビジネストレーニング

BUSINESS COLUMN
最新記事

2019.9.20

「当事者意識を持てない理由」を明らかにした皮肉な実験

  今日は 「営業に必要な本当の当事者意識」 というテーマに触れてみたいと思います。   <index> ①こんな瞬間、親切なあなたはどうする? ②マネージャーが取り組むべき「当事者意識」 ③営業とお客様の間でも起こっている「当事者意識」の問題     ■こんな瞬間、親切なあなたはどうする?   人はみんな親切だと思います。 困っている人がいたら、助けになろうと考えることでしょう。   では何か事故などが起きた時、瞬間的に行動を起こるでしょうか?   ミシガン大学の社会心理学教授の 「リチャード・ニスベット」 と教え子の研究が明らかにしてくれています。   有名な 「人助けの実験」 です。   この実験の参加者は 「個別のブースに入り自分たちの近況や悩み」 について順番に2分ずつ話をします。   話をする人のマイクだけが 「オン」 となる仕組みです。   参加者は各組6名ですが 「1人だけサクラ」 が混ざっ...