たった1つするだけ!あなたが必ず相手より優位になれる方法

2020.10.20

 

誰でも相手より優位なポジションが取れる方法

 

 

今日は
「優位性」
というテーマに触れてみたいと思います。

 

 

<index>

①ビジネスで相手より優位な立ち位置が取れたら?

②一番最初に〇〇するだけでよい

③人の本能のメカニズムだから誰でも使える

 

 

■ビジネスで相手より優位な立ち位置が取れたら?

 

ビジネスでは
「様々な人と接点」
があります。

 

 

お客さんとの接点

上司との接点

同僚との接点

 

 

様々な接点によってビジネスが始まります。

 

 

もしこの関係性で
「優位性」
を持てるとしたらどう思いますか?

 

 

もしかしたら
「ビジネスをうまく進める」
ことにつながるかもしれません。

 

 

今日は
「優位性をもつためのテクニック」
の1つに触れてみたいと思います。

 

 

■一番最初に〇〇するだけでよい

 

 

まず1つ質問です。
「ビジネスのスタート」
とは何でしょうか?

 

 

お客様とお会いした時に
「一番最初にすること」
は何でしょうか?

 

 

名刺交換?

雑談?

資料を渡す?

 

 

上記よりも当たり前にすることです。

 

 

一番最初にすることは
「挨拶」
です。

 

 

最初の挨拶に
「優位性を創造するポイント」
があります。

 

 

挨拶の際のポイントは
「相手より早く挨拶する」
ことです。

 

 

これで
「優位性」
を確保することができます。

 

 

 

「たったそれだけ?」
と思うかもしれません。

 

 

しかし本当に
「優位性を持つ」
ことができるようになります。

 

 

「人の脳のメカニズム」
が勝手に優位性を創り出すからです。

 

 

■人の本能のメカニズムだから誰でも使える

 

 

例えば
「相手が先に大きな声で挨拶をしてきた」
とします。

 

 

あなたはどんな心理になりますか?

 

 

ほとんど意識することなく
「大きな声であいさつをしなければ」
という気持ちになるのではないでしょうか?

 

 

逆に大きな声を出してはいけないかのように
「小さな声」
で挨拶をしてきたときはどうでしょうか?

 

 

恐らく
「小さく挨拶しなければ」
と考えるでしょう。

 

 

お互いの接点の中で
「先に行動をする」
ということが後の行動に影響を与えます。

 

 

 

私もセミナーでこんな体験を良くします。

 

 

セミナーの最初のプログラムで
「一番最初に手をあげて発言した人」
というのは、プログラム中1番印象に残ります。

 

 

最初に行動したことで
「相手に与える印象が変わる」
ということです。

 

 

また
「誰かが手をあげれば、続いて他の人も上がります」

 

 

最初の行動が
「別の人の行動を導く」
ということです。

 

 

また、別のわかりやすい例があります。

 

 

「グループ内で自己紹介をしてください」
というワークのときに起こります。

 

 

各グループで
「自己紹介の内容」
が必ず異なります。

 

 

なぜでしょうか?

 

 

「各グループで最初に自己紹介をした人の項目」
になぞって他の人が自己紹介をするからです。

 

 

「前の人に合わせなければならない」
という心理が働いているのです。

 

 

行動科学で明らかになっているのは
「別の人間のマネをするほうが正しいと感じる」
ということです。

 

 

本能的に
「誰かの模倣をしてしまう生き物」
ということです。

 

 

「最初に行動するということは
「その場をコントロールできる」
と言い換えられます。

 

 

一番最初に手を上げる

一番最初に発言する

一番最初に自己紹介をする

 

 

最初に行動することで、
「自身の印象や他者の行動を導くことができる」
というわけです。

 

 

 

【結論】

 

優位性を作るには
「相手より先に行動する」
です。

 

 

まず最初に
「挨拶からはじめる」
ところからスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

 

■行動創造理論は脳のメカニズムを先回りする

 

私の提唱する「行動創造理論」は
このような脳のメカニズムに基づいた行動を体系化したものです。

 

  • 脳科学

  • 心理学

  • 行動科学

 

これらの数多くの研究や知見を「営業行動」に体系的に落とし込んだものです。

それを身につけ飛躍的に売上を伸ばすプログラムをご提供しています。

 

  • 営業研修

  • マネージメント研修

  • 能力開発トレーニング

 

「売上に繋がる営業研修を実施したい」
「確実に営業力が上がる営業研修はないか」
と一度でも思ったことのある方は、ぜひ触れてもらいたいプログラムですね。

 

 

営業で成果を出すというのは
「人の行動を継続的に変化させる仕組み」
を本能の行動に合わせ考えてあげればよいだけです。

 

 

このようなプログラムにご興味をお持ちの方は、ご連絡をいただければと存じます。

ビジネスの課題をすべて解決できるようになるでしょう。

 

 

【ご連絡フォーム】

 

 

今日は「優位性」というテーマに触れてみました。

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー