「コミュニケーション力」テスト 5個以下は・・・

2018.11.10

 

今日は

「聞くと聴く」

というテーマに触れてみたいと思います。

 

 

1聞くと聴くの違いを説明できますか?

2仕事が機械に奪われる人

3聴くチカラチェック 9の質問

 

 

聞く

聴く

の違いは説明できますか?

 

 

「聞く」は

雑音が聞こえる

物音が聞こえる

車の走る音が聞こえる

 

 

このように

「自然に入ってくる音」

に使います。

 

 

「聴く」は

講演を聴く

講義を聴く

歌を聴く

 

 

このように

「内容を理解しようとする」

時に使います。

 

 

ではビジネスで必要なのは?

 

 

もちろん

「聴く」

ですね。

 

 

コミュニケーションスキルで

「一番重要なチカラ」

と言ってもいいでしょう。

 

 

話すよりも

「聴くチカラ」

のほうが何倍も大切です。

 

 

これからの時代は

「コミュニケーションスキル」

が非常に重要になります。

 

 

この聴くチカラがなければ

「あなたの仕事は機械に代わられる」

と思ってもいいでしょう。

 

 

今日は

「聴くチカラチェック」

をしてみましょう。

 

 

YES or NO

で答えてみてください

 

 

①相手の言葉に耳を傾けている

②相手の言葉をさえぎらないようにしている

③自分より相手が多くしゃべっている

④言葉に込められた思いをくみ取ろうとする

⑤共感を持って聴こうとする

⑥相手の言うことを頭ごなしには否定しない

⑦話している相手に関心を持つ

⑧答えやすい質問をする

⑨相手がわかる言葉を使っている

 

 

さて

「YES」

はいくつあったでしょうか?

 

 

これはすべて

「聴くチカラ」

に必要なポイントです。

 

 

この聴くチカラは

トレーニング」

はほとんどいりません。

 

 

上記の9つのポイントの頭に

「意識して」

という言葉をつけてみてください。

 

 

そうすると

「すぐにでもできる」

ことがわかります。

 

 

まずは

「相手に関心を持つこと」

です。

 

 

これが

「良いコミュニケーションの第一歩」

です。

 

 

今まで以上に重視されるビジネススキルの

「コミュニケーション」

を今日から意識してはいかがでしょうか?

 

 

その結果、上記の9つのポイントが

「当たり前」

になっていくと良いですね。

 

 

今日は

「聞くと聴く」

というテーマに触れてみました。

 

レゾンデートル株式会社 ~行動創造理論~

齋藤

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー