大人に人気の習い事は?なぜわざわざ習う必要があるのか

2018.09.17

 

今日は

「自己投資」

というテーマに触れてみたいと思います。

 

 

皆さんは小さいころ

「習い事」

をしていましたか?

 

 

ピアノ塾

書道塾

水泳教室

 

いろいろな習い事があります。

 

 

しかしこれらは

「自分で学ぶ」

「独学で身につける」

ことも可能だと思います。

 

 

習わなくても

ピアノは弾けるようにもなる

字を書けるようにもなる

泳げるようにもなる

と思います。

 

 

ではなぜ

「習い事」

をするし、させるのでしょうか?

 

 

それは

基本を身につける

早く上達をする

ためではないでしょうか?

 

 

大人になってからも

ゴルフレッスン

英会話

フィットネス

といった習い事が人気のようです。

 

 

もちろん

自己流」

でやるのも良いですが

 

 

自分一人だけでやり続けても

「間違ったやり方を続けてしまう」

「なかなか上達をしない」

「継続ができない」

ということになる可能性があります。

 

 

では改めてお伺いいたします。

 

 

あなたはビジネスにおいて

「自己投資」

をしていますか?

 

 

「自分のビジネス力の向上」

のために投資をしていますか?

 

 

速く泳げるようになる

上手に字が書けるようになる

ゴルフのスコアをよくする

と同じように

 

 

「ビジネス力向上」

のために何か投資をしているでしょうか?

 

 

A自己研鑽に熱心な人

Bあまりそうではない人

 

 

もしかしたら

「A」

のほうが少ないのかもしれません。

 

 

もしそうであれば

「大きなチャンス」

だとは思いませんか?

 

 

例えばテスト前に

「みんながゴロゴロしている」

とします。

 

 

そんな時に

「自分だけ勉強」

をしていたら上位に行けるのではないでしょうか?

 

 

自己投資には様々な方法があります。

 

 

ずは

「書籍や教材で学ぶ」

ということがあるでしょう。

 

 

ただそれでは限界があります。

 

 

なるべく可能な限り

「直接アドバイスをもらえる環境」

というものを作ると良いと思います。

 

 

ゴルフのレッスンビデオ

を見ているだけでは中々上達しないでしょう。

 

 

ビジネスでもやはり

「自分に合ったアドバイス」

が上達のポイントになります。

 

 

書籍だけでなく

「ビジネストレーニングに参加」

したほうが身につく量も質も高くなるでしょう。

 

 

そして一番重要なのは

「継続する」

ということです。

 

 

書籍やアドバイスで得た

「気づき」

「実践で活用し続ける」

ということが一番大切ですね。

 

 

まずは何か

「第一歩」

を踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

 

今日は

「自己投資」

というテーマに触れてみました。

 

 

レゾンデートル株式会社 ~行動創造理論~

齋藤

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー