提案先の会社のビジョンをご存知ですか?

2017.05.08

 

今日は

「ビジョン」

に触れてみたいと思います。

 

 

企業にとって重要なものに

「企業理念、ビジョン」

があります。

 

 

これは

「企業が事業活動を通じて、どんな社会を実現するか」

というものです。

 

 

言わば

「企業にとっての価値観」

「企業にとっての哲学」

です。

 

 

営業などで顧客先に行くときには

「必ずチェックすべき項目」

の1つでもあります。

 

 

少なくとも提案するのに

「この提案は御社のビジョンを達成するための提案です」

くらいは言えないといけないですね。

 

 

 

 

今日は、いくつか有名な

「ビジョン」

を取り上げてみました。

 

 

アマゾンジャパン

地球上でもっともお客様を大切にする企業であること

 

 

キリン

「飲みもの」を進化させることで、「みんなの日常」をあたらしくしていく
 

オリエンタルランド

自由でみずみずしい発想を原動力に
素晴らしい夢と感動
人としての喜び
そして安らぎを提供すること

 

 

JTB

地球を舞台に、人々の交流を創造し、平和で心豊かな社会の実現に貢献する 。

 

 

マイクロソフト

世界中のすべての人々とビジネスの持つ可能性を最大限に引き出すための支援をすること

 

 

ソフトバンク

情報改革で人々に幸せに

 

 

企業が

「価値観」

をもって事業に臨んでいることがわかりますね。

 

また記事をまとめていて、私自身も前向きな気持ちになりました。

 

 

 

ところで皆さんは

「自分にとって何が一番大切か?」

ということを考えたことがありますか?

 

 

ある研究によると

「自分の価値観を考えることが、他者貢献の行動につながる」

ということが明らかになっているそうです。

 

 

価値観を考えることで

「他者、自分より大きな何かにつながっている」

ことを実感できるようです。

 

 

そして

「自身が学び成長する一番の要素」

ということです。

 

 

 

GWも終わりましたし、また新たなスタートです。

 

 

私も自社のビジョンである

 

この世界に1つでも多くの笑顔を創り出す

それが私たちの存在理由

 

を改めて強く意識して参りたいと思います。

 

 

レゾンデートル株式会社 ~行動創造理論~

齋藤

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー