あなたにも備わっていれば高い評価に!価格が高いものに共通している「〇〇〇」

2021.03.01

 

高いものに共通するのは「〇〇〇」

 

 

今日は
「価格が高いもの」
というテーマに触れてみたいと思います。

 

 

<index>

①あなたの周りの高いものは何がありますか?

②高いものに共通するのはずばり「〇〇〇」

③ビジネススキルでも稀少性が高い価値となる

 

 

■あなたの周りの高いものは何がありますか?

 

 

「価格が高いもの」
は市場にいくつもあります。

 

 

食材で言えば下記のモノでしょうか?

 

 

キャビア

大間のマグロ

トリュフ

 

 

それ以外にもいろいろあるでしょう。

 

 

価格が高いものに共通する
「ある特徴」
があります。

 

 

共通点とは何でしょうか?

あなたはわかりますか?

 

 

■高いものに共通するのはずばり「〇〇〇」

 

 

価格が高くなる共通の要素は
「希少性」
です。

 

 

市場では
「数が少ないものは高い」
という公式が成り立ちます。

 

 

たくさんある量産品は
「価格が安い」
となります。

 

 

ブランドの限定品ともなれば
「価格が高くなる」
というのは市場ではあたりまえです。

 

 

元々の小売価格より
「高くなる商品」
も出てくることがあります、

 

 

稀少性のある商品が高くなるのは
「人間の脳のメカニズム」
からくるものです。

 

 

ヴァージニア大学の
「ステファン・ウォーチェル博士」
の研究で明らかになっています。

 

 

研究では
「何種類かのクッキーを試食させる」
という実験を行いました。

 

 

2枚しか残っていないクッキー

16枚残っているクッキー

 

 

どちらの方が高い評価を得たでしょうか?

 

 

ご想像の通り
「2枚しか残っていないクッキー」
の方が好ましく評価されるというデータが残されています。

 

 

人は無意識のうちに
「希少品」
の方を高く評価するということです。

 

 

言い換えれば
「価格が高い理由」
となります。

 

 

これは
「商品・サービス」
に限ったことではありません。

 

 

あなたのビジネススキルでも同じことがいえます。

 

 

■ビジネススキルでも稀少性が高い価値となる

 

 

例えばITスキルとして
「エクセル・ワードが使える」
というのは強みになるでしょうか?

 

 

それよりも
「アドビのソフトが使える」
方が強みになるかもしれません。

 

 

さらに
「AIプラットフォームを開発できる」
方が強みになることは間違いないですね。

 

 

なぜか?

 

 

理由は商品と一緒です
「出来る人が少なく稀少だから」
です。

 

 

価格というのは資本論も含めて考えると
「3つの要素」
で決定されます。

 

 

「それができるまで費やした時間」

「希少性」

「需要性」

 

 

「製品・サービス」や「自分自身」
を対外的にメッセージを発信するときに応用してもよいでしょう。

 

 

他と一緒ではない
「希少性を見せるほうが良い」
と言えます。

 

 

営業のプレゼンテーションや面接でも有効な手段です。

 

 

あなたに備わっている他とは違う
「希少性」
は何でしょうか?

 

 

ただし
「需要がある」
ということが絶対条件です。

 

 

需要が無ければ
「誰も必要とされないないもの」
になりかねません。

 

 

誰も必要とされなければ
「価格」
がつくことはありません。

 

 

稀少でも何でもないということです。

 

 

まあ、それでも
「自ら必要とされる市場」
を見つけたり作ったりすれば良いのかもしれませんね。

 

 

そうやって
「新たなサービス」
はこの世界に誕生しました。

 

 

新しい市場を創れば
「高い値段」
がつくことでしょう。

 

 

「生み出すまでのストーリー」
だけでも十分なコンテンツになります。

 

 

人の脳は
「稀少な物」
「生み出されるまでの苦労話」
は大好きな情報です。

 

 

今日のプレゼンテーションで意識してみるのもよいでしょう。

営業会議のディスカッションでもよいと思います。

 

 

 

■行動創造理論は脳のメカニズムを先回りする

 

私の提唱する「行動創造理論」は
脳のメカニズムに基づいた行動を体系化したものです。

 

  • 脳科学

  • 心理学

  • 行動科学

 

上記の数多くの研究や知見を「営業行動」に体系的に落とし込んだものです。

行動変革スキルを身につけ、売上が飛躍的に伸びるプログラムです。

 

  • 営業研修

  • マネージメント研修

  • 能力開発トレーニング

 

「もっと売上に繋がる営業研修を実施したい」
「確実に営業力が上がる営業研修はないか」
と一度でも思ったことのある方は、ぜひ触れてもらいたいプログラムです。

 

 

営業で成果を出すには
「人のを本能の行動に合わせる」
だけです。

 

 

成約率が50%向上した

新規案件数が10倍に増えた

たった1か月で売上が4.6倍になった

 

 

上記の成果を導いたプログラムにご興味をお持ちの方は、ご連絡をいただければと存じます。

あなたの売上に関する課題をすべて解決できるようになるでしょう。

 

 

【ご連絡フォーム】

 

 

今日は「高いもの」というテーマに触れてみました。

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー