あなたは解ける?ビジネスクイズ「粗利ゼロ円でも利益を出す方法」

2020.10.30

 

あなたはゼロ円で売っても利益を出せる?

 

 

今日は
「ゼロ円から利益を出す方法」
というテーマに触れてみたいと思います。

 

 

<index>

①クイズ 粗利ゼロ円で利益を出すには?

②解答編~粗利ゼロ円で利益を出し続けた「豊島屋本店」

③あなたのまわりの「捨ててしまうもの」が商品になる

 

 

■クイズ 粗利ゼロ円で利益を出すには?

 

粗利がゼロ円だとしたら
「いくら売っても儲けはゼロ」
のはずです。

 

 

しかし
「とある酒屋」
は原価でお酒を販売していても、利益を大きく生み出していました。

 

 

その方法とは??

 

 

あなたにはわかりますか?

ビジネスセンスが問われる問題ですね。

 

 

■解答編~粗利ゼロ円で利益を出し続けた「豊島屋本店」

 

 

今から400年前東京千代田区の
「豊島屋本店」
は粗利ゼロ円で利益を出し続けていました。

 

 

関西から仕入れたお酒を
「原価(仕入れ値)」
で販売をしていました。

 

 

当時は
「江戸城改築」
を進めている時代で

 

 

武士

職人

商人

 

このような消費者にお酒が大そう売れたらしいです。

 

 

殿様のお城を改築している
「それをねぎらってお酒をふるまう」
というお話ではありません。

 

 

豊島屋本店は
「ビジネス」
として成立している話です。

 

 

ではどのように
「粗利ゼロ円で利益」
を出していたのでしょうか?

 

 

ヒントは
「通常は捨ててしまうもの」
を販売したようです。

 

では何を販売したのでしょうか?

 

 

豊島屋本店が販売したのは
「酒樽」
です。

 

 

酒樽の中のお酒は原価販売

容器の酒樽は粗利100%

 

 

こんな仕組みで利益を出していたようです。

 

 

酒樽は
「物入れや腰掛」
と様々な用途でよく売れたそうですね。

 

 

通常、酒樽は
「捨ててしまうもの」
でした。

 

 

捨ててしまうものでも
「お客様も気づかない提案方法」
で利益を生み出すことにつながります。

 

 

 

■あなたのまわりの「捨ててしまうもの」が商品になる

 

 

廃棄野菜から作った
「やさいクレヨン」
という商品があったりします。

 

 

カステラの切れ端
「販促用の試食に使う」
というのも利益につながります。

 

 

捨ててしまう食材を安く販売する
「フードシェアリング」
というサービスも出てきています。

 

 

「もったいない活動」
の一環でもあります。

 

 

あなたの周りでも
「捨ててしまうもの」
はありませんか?

 

 

アイデア1つで
「利益」
を生み出すかもしれません。

 

 

これにより

利益額

利益率

は大きく改善するかもしれません。

 

 

特殊な技術や特殊な機械
を用いてのビジネスはリスクが大きすぎます。

 

 

今あるものを組み合わせたり活用したりすることで
「お客様の価値」
につながるものは創出できないでしょうか?

 

 

飲食店で
「まかない飯」
が人気メニューになるのもアイデアです。

 

 

「スタッフ専用」と考えていたものが
「お客様が求めるものであった」
という例です。

 

 

新たなアイデアは
「モノ」
だけに限りません。

 

 

どこかに
「無駄にしている時間」
があるかもしれません。

 

 

社員の
「活かしきれていない経験」
があるかもしれません。

 

 

やり方を変えることで
「効率化」
を作り出せれば利益は増えます。

 

 

経験をノウハウとしてまとめれば
「コンテンツビジネス」
を創り出せます。

 

 

捨ててしまうもの

スタッフ専用

無駄にしている時間

使い切れていない経験

 

 

一度
「棚卸」
をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

「ゼロ(0)がイチ(1)」
になるかもしれません。

 

 

コロナ禍で市場が一変しました。

 

 

求められる価値が変わった今だからこそ
「見つけられる答え」
がありそうです。

 

 

■行動創造理論は脳のメカニズムを先回りする

 

私の提唱する「行動創造理論」は
このような脳のメカニズムに基づいた行動を体系化したものです。

 

  • 脳科学

  • 心理学

  • 行動科学

 

これらの数多くの研究や知見を「営業行動」に体系的に落とし込んだものです。

それを身につけ飛躍的に売上を伸ばすプログラムをご提供しています。

 

  • 営業研修

  • マネージメント研修

  • 能力開発トレーニング

 

「売上に繋がる営業研修を実施したい」
「確実に営業力が上がる営業研修はないか」
と一度でも思ったことのある方は、ぜひ触れてもらいたいプログラムですね。

 

 

営業で成果を出すというのは
「人の行動を継続的に変化させる仕組み」

 

 

このようなプログラムにご興味をお持ちの方は、ご連絡をいただければと存じます。

ビジネスの課題をすべて解決できるようになるでしょう。

 

 

【ご連絡フォーム】

 

 

今日は「ゼロ円から利益」というテーマに触れてみました。

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー