すぐできる!コミュニケーションのテクニック

2017.05.28

 

今日は
「コミュニケーション」
をテーマにしていきます。

 

 

コミュニケーションには大きく分けて2種類あります。

 

 

A 言語的コミュニケーション

B 非言語的コミュニケーション

 

 

 

Aの言語的コミュニケーションは以下のものです。

 

会話

語調

文字

 

 

Bの非言語的コミュニケーションは以下のものです。

 

 

うなずき

しぐさ

顔の表情

声の大きさ

目線

身振り手振り

 

 

 

どちらも大切ですが
「第一印象」
を決めるのはBの非言語的コミュニケーションです。

 

 

相手はBのコミュニケーションを
「瞬時に読み取り判断」
します。

 

 

そして
「ポジティブな印象」
「ネガティブな印象」
を持つことになります。

 

 

今日はBの非言語的コミュニケーションの
「テクニック」
を6つご紹介します。

 

 

1 顔と身体を話し手に向ける

→真剣に聴いている姿勢を示す

 

 

2 目線は同じ高さ

→相手に安心感や親近感を与える

 

 

3 話の内容に合わせて表情を作る

 

 

4 相手と同じ表情をする

→興味があることを表現する

 

 

5 笑顔(微笑み、苦笑い、大笑いなど)を使いわける

→親近感を表す

 

 

6 メモを取る

→意見が貴重です。という意図を伝える

 

 

いずれも
「聴いています」
というのを態度に示すということです。

 

 

このテクニックは
「意識をすればすぐに実践できます」

 

 

さらに非常に高い効果があります。

 

 

コミュニケーションをポジティブなものに変えていきましょう。

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー