ついに!誰もでもやりたいことを見つけられる方法が誕生!

2020.06.30

 

あなたがやりたいことは脳がすべて知っている

 

 

今日は
「やりたいことがみつからない」
というテーマに触れてみたいと思います。

 

 

<index>

①あなたは自分がやりたいことを見つけられている?

②やりたいことを見つける超簡単な方法

③逆転の方法はネガティブを見つけましょう

 

 

■あなたは自分がやりたいことを見つけられている?

 

 

経営者向けセミナーで
「やりたいことは何ですか?」
聞くと必ず起こることがあります。

 

 

いくつかは出るのですが
「あまり数が出ない」
という人がいます。

 

 

また
「出してみたけれど、本当にやりたいことなのかな~?」
と首をかしげる人もいます。

 

 

このように意外と
「やりたいこと」
が見えていないということは珍しいことではありません。

 

 

今日は
「やりたいことが見える方法」
について触れてみます。

 

 

 

■やりたいことを見つける超簡単な方法

 

 

やりたいことが見つからないのは
「脳のメカニズム」
からすれば当たり前のことです。

 

 

そもそもやりたいことの多くは
「不満や不安からの脱却」
であることが多いでしょう。

 

 

その時点から離れるために
「希望というラベル」
をつけてやりたいことに変換しています。

 

 

そのため
「不安がない」
という人はやりたいことが見つからない。

 

「不満がない」
という人も本当にやりたいことかわからない。

 

 

このような結果になっても仕方がありません。

 

そもそも人の脳は
「損失」
に対して強い反応をします。

 

 

これは
「生命維持に直結している反応」
なので非常に強く現れ、行動を支配しています。

 

 

平たく言えば
「悪いことに敏感で、良いことに鈍感」
ということです。

 

 

 

この脳のメカニズムを利用すれば
「やりたいこと」
は簡単に見つけることができます。

 

 

その方法は
「逆転の発想」
です。

 

 

■逆転の方法はネガティブを見つけましょう

 

 

具体的には
「ネガティブ→ポジティブ」
にするというやり方です。

 

 

まず
「やりたくないこと」
を書き出してみてください。

 

 

例えばこんな感じでしょうか。

 

 

支払いの悪いお客さんと付き合いたくない

利益が少ない仕事をやりたくない

クレームを受けたくない

 

 

何でもいいです。

 

 

「やりたくないことをリスト化」
からスタートです。

 

 

きっと
「驚くほどスラスラ出てくる」
ことでしょう。

 

 

脳が得意な分野を使っているから当然です。

 

 

ここまでくればほぼ完成です。

 

 

 

次にやりたくないリストを
「ひっくりかえす」
ということをします。

 

 

「支払いが悪い」

→支払いが良いお客さんと付き合う

 

 

「利益が低い」

→利益率の高い仕事をしたい

 

 

「クレームが多い」

→クレームを受けないようにしたい

 

 

ものの見事に
「やりたいことリスト」
が出来上がります。

 

 

人間は
「理想の状態になる」
ことは想像歯肉ものです。

 

それよりも
「不快な状態から抜け出す」
ことが容易に想像できます。

 

 

そのメカニズムを利用して
「不快な状況を確認する」
ところから始めるのが有効的です。

 

 

それをひっくり返せば
「それがやりたいこと」
となります。

 

 

これは自分自身だけでなく
「部下の指導」
「子供の教育」
でも役立てることができます。

 

 

やりたくないことは
「本当にあっさりでてくる」
のでぜひ実際にやってみてください。

 

 

後はそれを
「実現するための行動」
を実行すればよいだけです。

 

 

行動変容は非常に困難とされています。

 

 

ただそれも
「行動が創られる環境」
を整えてしまえば問題ありません。

 

 

それが行動創造理論で実現することです。

 

 

■行動創造理論は脳のメカニズムを先回りする

 

私の提唱する「行動創造理論」は
脳のメカニズムに基づいた行動を体系化したものです。

 

  • 脳科学

  • 心理学

  • 行動科学

 

これらの数多くの研究や知見を「営業行動」
に体系的に落とし込んだ唯一の理論。

それを身につけ飛躍的に売上を伸ばすプログラムをご提供しています

 

  • 営業研修

  • マネージメント研修

  • 能力開発トレーニング

 

「売上に繋がる営業研修を実施したい」
「確実に営業力が上がる営業研修はないか」
と一度でも思ったことのある方は、ぜひ触れてもらいたいプログラムですね。

 

ビジネスで成果を出すというのは
「人の行動を継続的に変化させる仕組み」
を本能の行動に合わせ考えてあげればよいだけです。

 

このようなプログラムにご興味をお持ちの方は、ご連絡をいただければと存じます。

ビジネスの課題をすべて解決できるようになるでしょう。

 

 

研修も対面型だけでなく、オンライン型でご案内も可能です。

オンラインだからこそできるプログラムをお届けいたします。

 

 

【ご連絡フォーム】

 

 

今日は「やりたいことがみつからない」というテーマに触れてみました。

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー