「世界一シンプルな戦略」成功と失敗を分けるのはたった1つの違い

2022.01.28

 

あなたは成功と失敗を分けるたった1つの違いを知っていますか?

 

 

今日は
「世界一シンプルな戦略」
というテーマに触れてみたいと思います。

 

 

<index>

①世界一シンプルな戦略とは何でしょうか?

②あなたは高額商品を買うとき誰を信頼しますか?

③シンプルな戦略はトップセールス全員がやっている

 

 

■世界一シンプルな戦略とは何でしょうか?

 

 

ビジネスの世界では
「他よりも大きな成功」
をおさめる人がいます。

 

 

成功した人たちは
「すぐれた戦略」
を持ち合わせているから、成功を手にしたわけです。

 

 

どんな時でも
「他の人とは全く違うアプローチ」
をしているということです。

 

 

逆に言えば
「ライバルたちは見つけられていないことをしている」
ということでしょうか。

 

 

しかし違うアプローチというのは
「世界一シンプルな戦略」
の違いと考えられます。

 

 

シンプルな戦略とは
「焦点の違い」
では無いでしょうか?

 

 

焦点の違いとは
「自分に合わせていた焦点を相手に合わせる」
ということです。

 

 

単純なことです。

「お客様のニーズを自分のニーズより優先させるだけ」です。

 

 

 

こんなことを言うと
「当たり前のことだろう」
という声が聞こえてきそうですが、意外と当たり前ではありません。

 

 

私も営業研修で9,000人を超える営業をトップセールスにしてきました。

 

 

営業研修を受講しているときには
「お客様のために、お客様の立場に立って」
と言ってくれます。

 

 

しかし実際にワークを行うと
「見事に自分中心のアウトプット」
が出来上がってきます。

 

 

実践ワークを使ったプロセスを経て
「自らの手で優先しているもの」
を明らかにしないと気づかないのかもしれません。

 

 

気づかないほど
「シンプルで根本の部分」
と言えるのでしょう。

 

 

言い換えれば
「当たり前すぎて気づかない」
ということでしょう。

 

 

■あなたは高額商品を買うとき誰を信頼しますか?

 

 

もしあなたが
「高額な商品を選ぶとき」
を想像してみてください。

 

 

高い商品を買う
「自分自身の決断」
に対して何を思うでしょうか?

 

 

良い気分でいたい

賢い選択をしたと思われたい

出来る範囲で最高の決断をしたい

 

 

 

ただしあなたの選択が
「正しい判断かどうかわからない」
と側面もあります。

 

 

あなたなら高額商品の選択で迷ったとき
「どんな行動」
を選択しますか?

 

 

恐らく
「買わない」
という選択をすることがほとんどだと思います。

 

 

ただ近くに
「信頼できる友人」
がいたらどうでしょうか?

 

 

車を買おうか悩んでいるとき

車に詳しい信頼できるできる友人がいたら…。

 

 

パソコンを買おうと思うとき

PCに詳しい信頼できる友人がいたら…。

 

 

高級家具を買うとき

家具に詳しい信頼できる友人がいたら…。

 

 

あなたは
「相談して友人のアドバイスにしたがう」
という行動をとるのではないでしょうか?

 

 

 

ではなぜ友人を信頼できるのでしょうか?

 

 

 

友人を信頼できる理由は
「製品知識」
ではありません。

 

 

友人が
「自分自身のことを知っている」
からです。

 

 

「あなたは今●●だから■■がいいんじゃないかな?」

 

 

友人は
「●●の部分を知っているから信頼できる」
ということです。

 

 

自分のことをよく知らないのに
「これがいいよ」
と言ってきても相談したくないですよね。

 

 

 

本当にシンプルなことです。

 

 

■シンプルな戦略はトップセールス全員がやっている

 

 

営業でも同様です。

 

 

お客様が興味があるのは
「自分の課題が解決されることだけ」
です。

 

 

お客様の焦点であれば
「自分の焦点も合わせる」
だけです。

 

 

ただしお客様も
「自分の選択」
に対して不安を持ちます。

 

 

不安は理屈では解消できません。

そもそも理屈から生まれているものではないからです。

 

 

脳の中の無意識下から生まれてくるものです。

 

 

購買体験の格言の1つに
「理屈で納得し感情で買う」
という言葉があります。

 

 

アメリカの伝説のマーケッター
「シュガーマン」
の言葉です。

 

 

この格言は行動科学から見ても裏付けがあります。

 

 

営業にとって必要なことは
「全て科学的根拠」
があります。

 

 

結論から述べなさい

商談はアイスブレイクから入りなさい

機能ではなく価値で説明しましょう

 

 

上記は
「営業の基本的なセオリー」
です。

 

 

全て科学的根拠があるものです。

 

 

さらには伝え方にも
「科学に基づく技術」
が存在します。

 

 

その全てを営業技術として体系化させたものが
「行動創造理論」
です。

 

 

行動創造理論による営業技術を身につけた人は
「トップセールス」
に変貌を遂げています。

 

 

彼ら彼女たちは、最初からトップセールスだったわけではありません。

 

 

たった1つのシンプルな戦略を実行するにあたって
「重要な技術を身につけた」
からです。

 

 

あなたも行動創造理論に触れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

■行動創造理論は脳のメカニズムを先回りする

 

私の提唱する行動創造理論は
「科学を基軸とした営業理論」
です。

 


脳のメカニズムに基づいた行動を体系化したものです。

 

  • 脳科学

  • 認知心理学

  • 行動経済学

 

上記のノーベル賞を取った研究や知見を「営業行動」に体系的に落とし込んだものです。

科学を基軸とした営業技術を身につけ、売上が飛躍的に伸びるプログラムです。

 

  • 営業研修

  • マネージメント研修

  • 能力開発トレーニング

 

「もっと売上に繋がる営業研修を実施したい」
「確実に営業力が上がる営業研修はないか」
と一度でも思ったことのある方は、ぜひ触れてもらいたいプログラムです。

 

 

営業で成果を出すには
「人の本能の行動に合わせる」
だけです。

 

 

成約率が50%向上した

新規案件数が10倍に増えた

たった1か月で売上が4.6倍になった

 

 

上記の成果を導いたプログラムにご興味をお持ちの方は、ご連絡をいただければと存じます。

売上に関する課題はすべて解決できるようになるでしょう。

 

 

【ご連絡フォーム】

 

 

今日は「世界一シンプルな戦略」というテーマに触れてみました。

著者

行動創造理論第一人者
レゾンデートル株式会社代表取締役
齋藤英人

自らが開発した「行動創造理論」を活用し企業研修、公開講座、ビジネス講演など年間100回以上登壇をしており、大手企業や成長企業を中心に営業力向上と売上拡大に力を注いでいる

記事カテゴリー